【排気量別】カッコいいバイクランキングはコレダ━━━━━!!

ニンジャ 250の評価とスペック

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

 

 

ニンジャ 250の評価

 

ニンジャ 250を評価するときに一番最初に目をつけるべきところは維持費です。車検の義務がないのでかなり気軽に所有することが出来ます。バイクというと娯楽のための道具、趣味のアイテムというイメージが強く、家庭を持っていると家族に反対されがちですが、ニンジャ 250の場合は維持費が安いので所有しやすいです。バイクを手放す理由の上位が、維持費が勿体無くなったというもので、維持費がどれだけネックになるかが分かると思います。維持費の面で優れているニンジャ 250ですが、性能もこのサイズのバイクにしてはなかなかです。加速力があり、取り回しも便利なので、待ち乗りには最適なバイクです。我慢すれば遠出することも可能です。

 

 

ニンジャ 250のスペック

 

ニンジャ 250のスペックは、4ストロークの並列2気筒水冷エンジンです。その性能を最大限に引き出せるように吸気にはダウンクラフトが採用され、低回転時でのトルクアップと高回転の出力性能の良さに繋げています。エアクリーナーが大型であることもそれに貢献していますが、エンジンの上部に設置することで、スリムなシルエットを崩すことなく、なおかつ足を下ろした時に邪魔にならないように工夫されています。
フロントフォークには大型モデルと同等の直径41mmタイプが採用され、高い安定性を誇ります。またリヤショックは5段階のプリロード調節が可能になっているので、自分のボディバランスやタンデム時に合わせて簡単に変更できます。

 

 

ニンジャ 250の燃費

 

カワサキのバイクであるニンジャ 250の燃費はどれ位かというと、大体平均して1リットル当たり25から27キロメートル位です。調子が良い時だと30キロメートルを超える時もありますし、エンジンを回しすぎて走っていると25キロを切ってしまう事もあります。それでも普通に走っていれば1リットルで30キロ前後は走る事が可能です。
タンクの容量は14リットルと17リットルの型があり、1リットル当たり25キロ走る計算だと14リットルのモデルだと約350キロメートル、17リットルのモデルだと約425キロを無給油で走る事が出来ます。さらに調子が良ければさらに数十キロ多く走れますので非常に燃費も良く頼りになるバイクです。

 

失敗しないバイク買取査定~買取額3万円上乗せは楽勝!

https:/bikesatei.net/

バイクを売るなら業者一括査定で

比較しないと絶対に損!

マジに買取額は数万円違います!

 

 

スポンサードリンク

RETURN TOP