【排気量別】カッコいいバイクランキングはコレダ━━━━━!!

sr400の評価とスペック

この記事は2分で読めます

 

 

sr400の評価

 

sr400は中型免許で乗ることができて、ミドルサイズのバイクの中では絶大な人気を得ています。大き過ぎず、軽快な走りを体感することが出来ますし、それでいて維持費はそこまで掛からないので、400ccのバイクの入門編としてもおすすめです。sr400のユーザーの評価を見てみてもほとんどの方が高得点をつけていて、満足度は高いようです。都内在住で自動車を所有する必要はないが、移動にバイクを使いたいという人に人気です。学生にも人気が高いバイクで、sr400を乗っていればカッコいいですし、お洒落に見えます。ヤンキーが好むようなバイクではなく、お洒落な人が乗っている印象が強いので、都会で乗るにはピッタリだと思います。

 

 

sr400のスペック

 

sr400のスペックは特別高いと言うわけではないですが、長年人気ランキング上位にランクインし続けてます。これには大きな理由があります。sr400はカスタムパーツが非常に豊富で、自分だけのオリジナルの一台に仕上げることが出来ます。バイクのカスタムと言うとマフラーなどをイメージする人が多いですが、sr400の場合はマフラー以外にも手を加えた部分がたくさんあります。まずは見た目を大きく左右するシートです。純正のシートも悪くないのですが、少し厚ぼったくてスタイルが悪く見えます。そこで厚みがないスタイリッシュなシートを後付けします。これだけで全体的なシルエットが引き締まり、スタイリッシュなデザインになります。

 

 

sr400の燃費

 

ヤマハのバイクであるsr400の燃費はどの程度かというと、カタログを見てみると60キロ走行時だと47キロとなっています。しかし実際の平均走行燃費を見てみると、1リットル当たり22から28キロメートル程です。それでも400ccのバイクの中ではかなり燃費が良く、評価は高いです。
ガソリンタンクは12と14リットルの型があり、さらにそれぞれ2.2リットルの予備タンクも付いています。その為、12リットルのタンクで平均燃費を1リットル当たり25キロとすると無給油で約300キロ走る事が可能です。
もちろん走り方によって多少走行距離は前後するので、心配性な人は200から250キロ走ったら給油するようにすれば問題ありません。

 

RETURN TOP